「~味」「~風味」は英語で

 

よくプリッツやお菓子に~味、~風味とあります。
お菓子だけでなくその他の食べ物や飲み物にも
「~の味」「~風味の」と言うことも多いですよね。

英語で「~味」「~風味の」は何と言うのでしょうか?
普通は 「flavor」や「flavored」を使って言います。

<例>
*Tomato flavor
トマト味(風味)
*Bacon flavor
ベーコン味(風味)
*Lemon flavored water
レモン味の水
*Curry flavored ramen noodles
カレー味のラーメン
*Matcha green tea flavored ice cream
抹茶味のアイスクリーム

商品の袋や箱のパッケージには、
そのまま~と書いてあることも多いです。

<例>
Honey Mustard and Onion
ハニー マスタード オニオン(味)
Cheddar Cheese チェダー チーズ(味)

< プリッツ Pretzel >

日本のプリッツは棒状で真っ直ぐ長めですが、
欧米では真ん中でねじれて交差している丸型か
砕かれた小さいタイプがプレッツェル、プリッツです。

写真のプリッツはタイに行ってきた生徒さんからもらいました。
タイも日本と同じ棒状のプリッツみたいですね。

ちなみに Tomyamkun (Tom Yam Kung) flavor
トムヤンクン味です。

トムヤンクンが何なのか分からない人には
Thai soup with shrimp エビ入りのタイスープと
簡単に説明してあげるといいと思います。

お土産を渡す時の言い方は、下記のリンクから。

FB: 「おみやげ」を渡す時に使える英語の表現

ブログ: 「おみやげ」を渡す時に使える英語の表現

「美味しい」を英語で言うと

「Holiday weight」 の意味

「英語の相槌 Absolutely と Absolutely not」

「sometimes」「some time」「sometime」「someday」の意味と例文

  会話に出てくる hit the … 表現 

「teach と tell の違いと使い方」

その他の表現は英語の表現集一覧 からページを選び見て下さい。

名古屋のNEA英会話なら気軽に楽しく身につく英語が習えます。

体験レッスンは名古屋の栄で実施しています。
入会前にどんなレッスンなのか実際のレッスンが体験できます。
詳しくはウェブサイトの 体験レッスンページ  をご覧下さい。

NEA英会話
ウェブサイト    http://www.nea-english.com/ 
フェイスブック https://www.facebook.com/nea.eigo
ツイッター     http://twitter.com/nea_english