映画やドラマ会話に役立つ フレーズ


 

映画やドラマ、会話で
よく使うフレーズは
沢山あります。

今日は単語が3つ以内の
簡単フレーズを紹介します。

基本的に親しい間柄で使う
カジュアルな表現なので、
目上には使わない方が
いいと思います。

1. Blah blah blah.
なんたらかんたら。
ごちゃごちゃ。

長い話やくだらない内容、
言わなくても知っている事の
説明をするのが面倒な時に
省略しエトセトラの意味で使います。

なんだかんだ、ごちゃごちゃ
うるさいなーと感じる時にも
使う表現です。

2. Cut it out!
やめろよ!
いい加減にしろ!

しつこく言われたり、されたりして、
もうやめてくれと言う時に使います。

3. Don’t be shy.
遠慮しないで。
恥ずかしがらなくてもいいよ。

遠慮している人やためらっている人、
また照れている人に対して使えます。

4. Go on.
続けて。

例えば話の途中で黙ってしまった人に
話やめないでそのまま続けて、とか
話もっと聞きたい時にその後を続けて
話してと言いたい時に使います。

また、これから何か始めるよう促す時、
既に何かしている人に続けてやってと
言いたい時にも使えます。

5. Guess what?
You know what?
あのさ、知ってる?
聞いてよ。

話始める時や話題を変える時等に
使います。

日本でもそうですが、
返答や相槌などはしなくても
相手は普通そのまま話続けます。

6. Hang in there.
頑張って。
くじけないで。
しっかりつかまって。

相手が辛い苦しい状況の時に
励ますために使う表現です。

7. I’m coming.
今行くよ。

自分がいる所から相手のいる所へ
今から向かうと言う時に使う表現です。

例えば自分が庭にいて家の中にいる
家族から食事だよと呼ばれたので
今そっちに行くよと言う時に使うのが
I’m coming です。

行くを go と訳し I’m going と言うと
相手の所へ向かうのではなく、
どこか別の所へ行く意味になります。

8. I’m done.
終わった。
疲れた。
もうやめにする。

食事、仕事、宿題などを済ませた、
また何かを嫌いになった疲れたので
やめると言いたい時に使います。

人との関係、交際をやめると言う時は
普通 I’m done with ~と言います。

9. I’m in.
参加するよ。
私もやる。

みんなで何かをしようとする時に
私もその仲間に入る、その話に乗ると
言いたい時に使います。

10. You made it!
やったね!
上手くいってよかったね!
間に合ったね!
来れてよかったね!

相手が何かをやり遂げた時や
成功した時に相手を褒める時や
約束の時間や乗り物などに
間に合った時、また都合がつき
来る着く等の意味でも使います。

11. Up to you.
あなた次第だよ。

It’s up to youを省略した形。
相手に任せると言う時に使う表現。

12. Why not?
もちろん、いいよ。
何でダメなの?

勧誘の時の答えなら是非そうしたい、
否定文に対する疑問文の時は
何故~でないのかの意味になります。

FB投稿ページ

「美味しい」を英語で言うと

「会話に出てくる英語表現」

  会話に出てくる hit the … 表現

「24/7」の意味と例文

その他の表現は 英語の表現集一覧 からページを選び見て下さい。

名古屋のNEA英会話なら気軽に楽しく身につく英語が習えます。
体験レッスンは、名古屋栄で実施しています。
入会前にどんなレッスンなのか実際のレッスンが体験できます。
詳しくはウェブサイトの体験レッスンページ を見て下さい。

 名古屋 NEA英会話
ウェブサイト    http://www.nea-english.com/ 
フェイスブック https://www.facebook.com/nea.eigo
ツイッター     http://twitter.com/nea_english