「Make things happen」の意味

 

【今日の表現】

< Make things happen / Make it happen >

基本となるフレーズは

< Make (something) happen >
→ (何かを)起こるようにする、実現させる、引き起こす、招く。

<例文>
*It’ll make good things happen.
それは良いことをもたらすだろう。

*What made the accident happen?
何がその事故を引き起こしましたか?

*Tell me how you can make a miracle happen.
奇跡はどうやったら起こるか教えて下さい。

< Make it happen >
→ それを起こるようにする、自分の力で実現させる、やってみる。
夢や希望を実現させる、目標を達成すると言う時に使える表現です。

<例文>
*Let’s make it happen!
それを実現させよう!

*We made it happen.
私達で、それをやってみました。(目標を達成しました。)

*I’ll introduce you to the people who can make it happen.
あなたを夢や希望を実現できる人に紹介します。

< Make things happen >
→ 物事を起こす、実現させる、また実行力がある。
自分から行動を起こし物事を現実にすると言う時に使える表現です。

<例文>
*He’s a man who makes things happen.
彼は実行力のある人だ。

*Successful people make things happen.
成功している人は物事を成就させられる。

*You need to make things happen.
あなた自身が行動を起こしてやらなきゃ。

「注意したいポイント」

<Make(使役動詞)+~(目的語)+happen(動詞の原形)>
*happen には to や s 等はつけず、そのままの原形を使います*

<例>
未来形 will make ~ happen
現在形 make/makes ~ happen
過去形 made ~ happen

名古屋のNEA英会話なら気軽に楽しく英語が習えます。

体験レッスンは名古屋栄で実施しています。
入会前にどんなレッスンなのか実際のレッスンが体験できます。
詳しくはウェブサイトの 体験レッスンページ  をご覧下さい。

名古屋 NEA英会話
ウェブサイト    http://www.nea-english.com/ 
フェイスブック https://www.facebook.com/nea.eigo
ツイッター    http://twitter.com/nea_english