簡単な応答や返事の仕方

簡単な受け答えの例

1. 肯定の時、同意する時の例
1) Yes. (はい / はい、そうです / いいですよ / OK です)
2) Yeah. (yesのくだけた言い方)
3) Sure. (もちろんいいですよ / OKです / 了解です)
4) All right. / Right. / OK. (了解です / いいですよ / OK です)
5) That’s right. (確かにそうです / その通りです)
6) That’s true. (それは確かだ / それは本当です)
7) I think so, too. (私もそう思います)

*OK のくだけた言い方には “Okey dokey” “Okey doke” 等があります。
親しい間柄などでオッケー、いいよ、了解、わかった等の意味で、
OK の代わりに軽い感じ、ちょっとおどけた感じで言いたい時に使います。

2. 否定の時、相手と違う意見の時の例
1) No. (いいえ / そうではない / 違います)
2) Nope. (noのくだけた言い方)
3) That’s not right. (=That isn’t right.) (そうではない / 違います / 正しくない)
4) That’s not true. (=That isn’t true.) (本当じゃない / それは違う / そんなことはない)
5) I don’t think so. (私はそうは思いません)
6) No, not really. (いや、 実際そうではない / それほどではない / そんなことはない)

*That’s not right. That’s not true. の方が That isn’t right. That isn’t true. より
否定が強い表現になります。

3. そうなのか確認する時、本当なのか聞き返す時の例
1) Is that right? (そうなのですか? / 本当ですか?)
2) Is that true? (そうなのですか? / それは本当ですか?)
3) Is that so? (そうですか? / そうなのですか?)
4) Oh? / Oh, really? / Really? (そうなの? / えっ本当ですか? / そうなのですか?)
5) Are you sure? (間違いないのですか? / 本当ですか?)
6) Impossible! (まさか! / 不可能!)
7) I don’t believe it! (信じられない! / まさか!)
8) You must be joking! (冗談でしょ! / まさか!)

4. 感想を言う時の例
1) That’s awful. (awful: とても悪い / ひどい)
2) That’s bad. (bad: 悪い / 残念)
3) That’s too bad. (too bad: 大変悪い / とても残念)
4) That’s good. (good: 良い)
5) That’s great. (great: すごく良い / すごい)
6) That’s funny. (funny: 面白い / おかしい / 笑える)
7) That’s interesting. (interesting: 興味ある / 面白い)
8) That’s nice. (nice: 素敵な / ナイス)
9) That’s wonderful. (wonderful: 素晴らしい)
10) That’s unbelievable. (unbelievable: 信じられない)
*That’s = That is (それは~です / あれは~だ)

その他の表現も随時追加してページを更新したいと思います。

「Congrats! / Grats!」の意味と例文

「これって、英語で何て言う」

「オムライス」を英語で言うと

「おにぎりの具」を英語で言うと

その他の表現は英語の表現集一覧 からページを選び見て下さい。

名古屋のNEA英会話なら気軽に楽しく身につく英語が習えます。
体験レッスンは名古屋・栄・伏見で実施しています。
入会前にどんなレッスンなのか実際と同じ内容のレッスンが体験できます。
詳しくはウェブサイトの 体験レッスンページ  をご覧下さい。

名古屋 NEA英会話
ウェブサイト    http://www.nea-english.com/ 
フェイスブック https://www.facebook.com/nea.eigo
ツイッター    http://twitter.com/nea_english